BNLSとボトックス注射の違いを解説!【同時打ち(併用)も可能!】

『ダイエットでは落とすことが難しい、パンパンな顔の脂肪をなんとかしたい・・・

『丸顔の原因になっているフェイスラインの脂肪を落としたい!この場合、BNLSとボトックスのどっちを打てばいいの??』

「小顔になって自分に自信を持ちたい!小顔の治療には、BNLSとボトックスがあるみたいだけど、それぞれの違いってなに??

小顔注射『BNLS』は、パンパンな顔の脂肪を手軽にスッキリ減らすことができる美容注射です💡

一方で、エラの筋肉がカチカチに固まっている方は「ボトックス注射」をすることで、悩みを解消することができます。

パンパンな丸顔から理想の小顔を目指すためには、『BNLSとボトックスの違い』を理解した上で、自分に合った注射をすることが大切ですよ😊👌

また、『顔の脂肪が多い上に、エラの筋肉も張っている・・・』という方は、ボトックス注射とBNLSの小顔注射の同時打ち(併用)をすることで悩みをカンタンに解決することができちゃいます!✨

と言っても、自分の大きな顔が『脂肪が原因』なのか『筋肉が原因』なのかは、自分ではよくわかりませんよね。

花沢ミミ
BNLSの小顔注射もボトックス注射も、それぞれの違いをしっかりと理解し最適な治療をしなければ、小顔になるための道のりも遠くなってしまうんですよ。
モモ
それだけは避けたいです・・・。

ですから、このページでBNLSの小顔注射とボトックス注射の違い、また人によっては、同時打ち(併用)をすることで、さらに小顔効果を高められるということをしっかりと理解しておくようにしてくださいっ😊💕

それでは、さっそく本編に入っていきますねー🤚

BNLSとボトックス注射の違い

アン○ンマンのようなまん丸な顔をどうにかしたい・・・😭』

パンパンな大顔に悩んでいる方は、手っ取り早く小顔注射をして理想のフェイスラインを手に入れたいと思うはずです。

顔の脂肪は、ダイエットではなかなか落とすことができませんから、小顔注射で直接顔の脂肪を溶かした方が短時間で小顔効果を実感することができます💖

ここで、多くの人が抱える悩みとして、次のようなものがあるはずです。

  • BNLSの小顔注射とボトックス注射の違いがわからない・・・😰
  • BNLSとボトックス注射はどちらも同じ効果や作用があるの?
  • BNLSとボトックス注射の違いを知った上で、自分はどっちを打つのがオススメなのか知りたい😭
注射でフェイスラインをスッキリさせたい方にとっては、『BNLSとボトックスが小顔になるための注射らしいけど、それぞれの注射の違いがわからない・・・』という人が多いはずです。

BNLSとボトックス注射の違いですが、そもそも作用する部分が大きく違います💡

BNLSの小顔注射とボトックス注射の違いをわかりやすく一言で言うとこんな感じです👇👇

BNLSの小顔注射とボトックス注射の違い
  • BNLSは顔の『脂肪』に作用する
  • ボトックス注射はエラの『筋肉』に作用する
まず、BNLSの小顔注射は、パンパンな顔の脂肪に作用する注射です。

モモ
ほっぺ(頬)の脂肪とか、あご下の脂肪に聞くというわけですね😌
花沢ミミ
そうよモモちゃんっ

顔についている脂肪を溶かすことができるのがBNLS注射の特徴なんですよ👌

続いて、ボトックス注射は、筋肉に作用する注射のことです。

花沢ミミ
顔の部位で言えば『エラの筋肉』ですね✨

エラが硬く張っている方は、顔の面積が大きく見えてしまいます。

野球のホームベース型の顔とも言われますよね😱(涙)

エラの筋肉が張っている方は、ボトックス注射をすることで、顔の面積を小さくし、小顔になることができますよっ💕

では、以下では『BNLSの小顔注射とボトックス注射の違い』について、さらにくわしくお話ししていきますね(๑>◡<๑)✨

BNLSの小顔注射について

BNLSの小顔注射は、顔の脂肪を落として理想の小顔になることができる魔法の注射です。

そんなBNLSの小顔注射は、先ほどもお話ししたとおり、ほっぺ(頬)やあご下、まぶたの脂肪を減らすことができる注射になります👌

BNLSは、チロシン(アミノ酸)やヒバマタ(海藻)などの植物由来の成分が7種類配合された、カラダに優しい脂肪溶解注射です。

BNLSに配合されている成分は次の表でまとめています💕

ぜひ、サクッと目を通してみてくださいねっ😊

BNLSの成分
ヒバマタ(海藻)抽出物 コラーゲン、ミネラル、アミノ酸を含み、脂肪分解作用
チロシン(アミノ酸) 脂肪代謝促進、セルライト減少作用
アデノシン三リン酸 血管拡張、血管新生の促進作用
セイヨウトチノキ(マロニエ) 抗炎症作用、むくみの減少、毛細血管の弾力性向上作用
ペルシャグルミ(クルミ) α(アルファ)、リノレイン酸(オメガ3脂肪酸)、アルギニン、ビタミンEを含有し、血管保護作用、血液循環促進作用
オキナグサ(アネモネプルサティア) 抗炎症作用、創傷治癒作用、肌再生作用
カラクサケマン 抗炎症作用、創傷治癒作用、肌再生作用

上の表をみると、なんだか聞きなれない成分の言葉に戸惑いを感じてしまいますね(笑)

『ヒバマタ???、ペルシャグルミ???名前がむずかし過ぎる。覚えられない・・・』と思ってしまいますね😅

BNLSの小顔注射に配合されている成分については、しっかりと覚える必要は無いです。

『BNLSの小顔注射には、脂肪分解作用がある成分や、脂肪の代謝を促進するための成分が入っているんだな〜』と思っていただければ、それでOK👌👌

BNLSは、上の表でまとめたような植物由来の成分がしっかりと配合されているので、腫れや内出血が出ることはほぼなく、効果の実感も早いのが特徴ですよ。

これはまさに『最強の小顔注射』と言えますよね!💖

また、BNLSの小顔注射を打つことで、以下のような効果を実感することができるんです💡


BNLS注射の効果
  1. 脂肪分解作用
  2. 肌の引き締め作用
  3. リンパ循環作用
この3つの作用(効果)は、理想の小顔になるために必ず必要なものばかりです✨

理想の小顔になるためには、ほっぺやあご下などの脂肪細胞を減らして、リンパの流れをよくする必要があります。

花沢ミミ
また、お肌をグググッと引き締めることで、フェイスラインもスッキリしますよ💗
モモ
フェイスラインスッキリさせたいです!
チャチャ丸
ぼくも丸顔なんとかしたい・・・・

BNLSの魔法にかかれば、この3つの効果を実感することができ、理想の小顔に近づけます!

また、BNLSの小顔注射は、脂肪細胞を溶かすと同時に、カラダに溜まっていた老廃物も一緒に体外へ排出してくれますよ😊

まさに一石二鳥の小顔注射ですね✨

BNLSの小顔注射なら、ダイエットでは、なかなか落とすことができなかった顔の脂肪を、カンタンに減らすことができます!(๑>◡<๑)💕

ボトックス注射について

続いてはボトックス注射についてお話ししますね。

ボトックス注射は、顔の筋肉に作用する小顔注射です。

要するに『顔の筋肉を緩めてくれる注射』とも言えますよね😊💕

「エラが張っているのが気になる」もしくは「輪郭(顔まわり)がホームベースのように四角くなってしまっている・・・💦」というように、顔の形を気にする方は多いはず。

花沢ミミ
エラが張ってしまう原因は、寝ているときや普段の生活での歯の食いしばりや歯ぎしりで発達してしまった、『咬筋(こうきん)』が固くなってしまうことが原因です。

普段の生活で凝り固まってしまった咬筋(こうきん)にBNLSの小顔注射を打っても、顔の大きさを変えることはできません⚠

ですが、エラの筋肉にボトックスを打つことで、筋肉の緊張を緩め、固くなっていた筋肉をスッキリさせることができますよ💗

エラボトックスの効果は、2〜3週間を目安に徐々に現れます。

また、ボトックス注射の持続性は半年ほどです。

もちろん、BNLSの小顔注射と同じで、腫れや内出血などの『ダウンタイムが少ない』という点もメリットの1つですよねっ😇✨

このように、BNLSの小顔注射とボトックス注射にはそれぞれ違いがあります。

ですから、自分の顔の悩みに合わせてBNLSを打つのか、エラボトックス注射を打つのか決めるようにしてくださいねʕ•ω•ʔ

BNLSとボトックスは同時打ち(併用)ができる!

ここまでのお話しでは、『BNLSの小顔注射とボトックス注射の違い』について紹介しました。

続いては、次のような悩みについてズバッとお答えしようと思います。

  • BNLSの小顔注射とボトックス注射を同時に打ちたいんだけど、可能なの??
  • BNLSとボトックス注射を併用してしまうと、副作用が出たり、腫れが大きくなってしまったりするのか心配・・・😭
『BNLSの小顔注射とボトックス注射は同時打ち(併用)ができるのか?』と言うのは気になるところですよね。

結論から言うと、『BNLSの小顔注射とボトックス注射は同時打ち(併用)することが可能』なんです👌💕

ですから、美容外科に施術をしに行くときも、BNLSとボトックスの治療を同時に行う事ができちゃいます!

これなら、注入のために何度も予定を立てる必要もなくて楽チンですよねっ(∩ˊ ˋ∩)🎵

BNLSとボトックスの同時打ち(併用)で小顔効果が高まる!

また、BNLSの小顔注射とボトックス注射を同時打ち(併用)することで、小顔効果がさらに高まります!👌

ただ、パンパンな丸顔に悩んでいる全ての方がBNLSの小顔注射とボトックス注射を併用すれば良いわけではありません。

人それぞれ、顔の大きさや筋肉量、脂肪量は違います。

例えば、顔の脂肪が多いことから、大きな顔に見えてしまっている方もいれば、エラの筋肉の張りが原因で顔の面積が広く見えている方もいます😓

顔が大きく見えている原因は、人それぞれであり、その原因によって治療法を決めることが大切なんですよ✨

ほっぺ(頬)やあご下などの顔の脂肪が原因であれば、脂肪を溶かしてくれるBNLSの小顔注射のみで小顔効果を期待することができます。

また、エラの筋肉が固く張っていることが原因の場合は、エラボトックスの注射をすれば問題解決に近づきます👌

花沢ミミ
『顔の脂肪とエラの筋肉の張りが大きな顔の原因』の場合は、BNLSの小顔注射とボトックス注射を同時打ち(併用)することで、さらに小顔効果を高めることができちゃいますよっ😊

ですから、まずはBNLSの小顔注射とボトックス注射の治療を得意とする美容外科クリニックへ、無料カウンセリングに行き、ベストな治療法を提案してもらうようにしてくださいね💕

BNLSとボトックス注射を併用する上での注意点

続いては、BNLSとボトックス注射を併用する上での注意点についてもお話ししようと思います。

次の注意点を理解しておかないと、小顔効果を実感することができなかったり、治療を受けようと思っていても施術を断られてしまったりすることがあります・・・😰

モモ
これはヤバイですよね(涙)

BNLSの小顔注射とボトックス注射を同時打ち(併用)する上での注意点は次の3つです。

BNLSとボトックス注射を併用する上での注意点
  • フェイシャルエステは2〜3週間は控える
  • 注入量や打ち方が肝心
  • 状態次第では治療を受けることができない
それぞれの注意点については、以下でさらにくわしくお話ししていきますねっ!😊

フェイシャルエステは、2〜3週間控える

BNLSの小顔注射とボトックスを同時打ち(併用)した場合は、フェイシャルエステを2〜3週間控えてください。

これは、普段から定期的にエステに通っている方のみ対象です。

フェイシャルエステの中でも、熱を与えて肌トラブルの悩みを解決するフォトフェイシャルなどの併用は避けるようにしましょう💡

その理由は、主にボトックス注射にあります。

花沢ミミ
ボトックス注射をしたあとに、注入箇所に熱を与えてしまうと、ボトックスが焼失してしまい効果が減少してしまうんですよ。

ですから、せっかくエラの筋肉を緩めて小顔になりたいと思っていても、フォトフェイシャルを同時に行ってしまうことで、ボトックスの効果がガクンと下がってしまっては、注入の意味がありませんよね。

BNLSの小顔注射とボトックスを併用したときは、機械で肌に熱を与えるようなフェイシャルエステの使用は2~3週間程度避けるようにしてくださいね😊✨

注入量や打ち方が肝心

また、BNLSの小顔注射をボトックス注射は、注入量や打ち方によって効果の感じ方が変わってきます。

注入量と打ち方は理想の小顔になるために、とても肝心なことなんです!💡

BNLSの小顔注射とボトックス注射を同時打ち(併用)するときは、自分の顔の脂肪量や筋肉量に合った本数を打つことが大切ですよ✨

そのためには、BNLSとボトックス注射を得意としている美容外科クリニックで無料カウンセリングをし、治療をするようにしてくださいね。

それぞれの小顔注射を得意としている美容外科クリニックが今すぐ知りたい方は『』のページを合わせてご覧下さいませ( ˊᵕˋ )

状態次第では治療を受けることができない

BNLSの小顔注射とボトックス注射の同時打ち(併用)についてですが、状態次第ではそもそも治療を受けることができません。

『えええーせっかく小顔注射のBNLSとエラボトックスを打とうと思ったのに』と思った方は、次の条件に自分が当てはまっていないか確認してみてください。

  • 妊娠をしている
  • 授乳中の方
  • 妊活をしている
  • くるみアレルギーの方(BNLSの小顔注射を打つ方対象)
  • 注入部位が炎症している方
まず、妊娠、授乳中、妊活をしている方は、BNLSの小顔注射とエラボトックスの注射をすることができません。

それぞれ顔に注射をするとはいえ、体内に薬液を注入するわけですから、妊娠、授乳中、妊活をしている場合は、治療を断られてしまいますので注意して下さいね💡

また、くるみアレルギーの方は、BNLSの小顔注射をすることができません。

理由は、BNLSの成分に「ペルシャクルミ」というクルミの成分が配合されているからです💡

クルミのアレルギーがある方は、BNLSのクルミ成分により、アレルギー反応を起こしてしまう危険性があるため、BNLSとボトックスの併用ができませんから注意して下さいね。

最後に、BNLSの小顔注射とボトックス注射を打つ箇所にキズがあったり、炎症を起こしていたりする場合も、治療ができなくなってしまいますので、要注意です😌

BNLSとボトックス注射がオススメの美容外科クリニック

ここまでは『BNLSの小顔注射とボトックス注射の違い』について、また『それぞれの注射は同時打ち(併用)ができるのか』という悩みや疑問について説明してきました。

いかがでしたか?😊

BNLSの小顔注射とボトックス注射は、部位の悩み別でそれぞれの治療法を使い分ける必要があります。

あなたの顔が大きい原因が『脂肪』ならば、BNLSの小顔注射を打つようにして下さい💡

また、エラの『筋肉』がカチカチになっていることが原因で大きな顔に見えてしまうのであれば、ボトックス注射を打って、筋肉を緩めることが大切です✨

いづれにせよ、まずは、BNLSの小顔注射とエラボトックスを得意としている美容外科クリニックで無料カウンセリングをするようにしてくださいね。

小顔注射が得意で信頼できるドクターにあなたの顔の脂肪量やエラの筋肉について、診察してもらい、自分に合った注射を提案してみることこそ、理想の小顔になるための近道になりますよ。

とはいえ、BNLSとボトックス注射を得意としている美容外科クリニックは、一体どこなのかわかりませんよね・・・😭

花沢ミミ
美容外科クリニック選びを間違えてしまうと、治療に工学の費用を払うハメになってしまったり、思うような効果を実感することができなかったりと泣きをみることになってしまいますよ!
モモ
それは本当に怖いです・・・。
チャチャ丸
クリニック選びも適当にしちゃいけないんだね〜・・・。

そこで、ここでは、これまで複数の美容外科クリニックでBNLSの小顔注射を打ってきた私が『オススメの美容外科』を紹介したいと思います!😊💕

BNLS注射とボトックス注射が安い!おすすめの美容外科はここ

さっそくここでは、本当は教えたくないぐらいにBNLS注射の治療実績が豊富な美容外科紹介しちゃいます😊

はじめてBNLS注射の治療を受ける方は、不安がいっぱいだと思います。

ただ、ここで紹介する美容外科は「治療実績」「値段」「技術力」ともにバツグンです!✨

ですから、以下で紹介する美容外科を選べば、安心して治療を受けることができますよ。

さて、私がおすすめする美容外科は次の3院です。

BNLS注射が安いおすすめの美容外科
  • 湘南美容クリニック
  • もとび美容外科クリニック
  • 聖心美容クリニック

それぞれのクリニックの特徴やおすすめポイントは、以下で紹介しますっ💖

湘南美容クリニック

全国にクリニックをもつ大手美容外科!

手頃な料金体制でBNLS初心者さんにはピッタリ💕

湘南美容クリニック
地域 全国
BNLS neoの値段 2,980円
オススメポイント
  • 全国展開の美容外科
  • 手頃な料金設定
  • 治療の事例が豊富
  • 予約が取りやすい
  • カウンセリングも丁寧
オススメ度 ★★★★★

湘南美容クリニックは、上は北海道、下は沖縄まで全国にクリニックをもつ大手美容外科です✨

東京都内以外にも『地元で安心してBNLS neoの治療ができるクリニックを探したい・・・』という方にはおすすめです!

ミミのひとこと!

湘南美容クリニックは、BNLS neoを格安の1本2,980円〜打つことができます。

また、経験豊富なドクターが揃っていますから、はじめてBNLS neoを打つ方でも安心ですよ💖

東京都内も含め、地方で小顔注射「BNLS(BNLS neo)を安い料金で打ちたい方には、湘南美容クリニックをおすすめします!

もとび美容外科クリニック

セット(コース)を申し込むと、料金がどんどん安くなる!信頼抜群の美容外科✨

もとび美容外科クリニック
地域 新宿
BNLS neoの値段 4,100円〜
オススメポイント
  • リーズナブル
  • 予約が取りやすい
  • 落ち着いた院内
  • 凄腕ドクター在籍
  • アフターケア抜群
  • 初心者にオススメ
オススメ度 ★★★★★

もとび美容外科クリニックは、新宿にクリニックがあります。

もとび美容外科クリニックは、凄腕ドクターと優しい看護師さんがいます😊💕

マジで信頼感バツグンのクリニックなんです!

私も、なんどもお世話になっている美容外科ですよ👌

また、院内も落ち着いていて、人と顔を合わせることがほとんどありません。

『クリニックの待合室が混んでるのはいや・・・』という方でも安心ですね。

もとび美容外科クリニックのBNLSの料金は、治療本数によって値段が大きく変わってきます。

ミミのひとこと!

BNLS neoの注射は、3回コースを依頼すると、1本4,100円から4,900円ほどで打つことができますよ。

これはめっちゃお得です😂💖w

もとび美容外科クリニックのドクターさんは、一人一人の顔の脂肪量に合わせて、的確な量と回数を紹介してくれます。

また、とにかく親身になって話を聞いてくれますから、BNLS初心者の方でも安心ですよ✨

聖心美容クリニック

個室の待合室でプライバシー保護バツグン!

落ち着いた院内で凄腕ドクターの治療が受けられる💖

聖心美容クリニック
地域 全国
輪郭注射の値段 5本(5cc)で30,000円
オススメポイント
  • 手頃な料金設定
  • 治療の事例が豊富
  • 完全個室の待合室
  • 落ち着いた院内
  • カウンセリングも丁寧
オススメ度 ★★★★

聖心美容クリニックでは、小顔注射「BNLS」と同じ効果がある「輪郭注射」の取り扱いがあります。

聖心美容クリニックで取り扱っている「輪郭注射」は、「ダウンタイムなし!」「最短翌日から効果を実感!」「3回程度の治療で理想のフェイスラインになる」など、BNLS注射と効果は全く同じです😊

ですから、治療後の腫れを気にすることなく、誰にもバレずに小顔になることができますよっ✨

また、聖心美容クリニックは、待合室が完全個室になっているため、別の患者さんとばったり会うことはほとんどありません。

プライバシーに守られているのもうれしいですよね!😆

また、輪郭注射の値段は、1回に5ccまでたっぷりと薬液を入り、30,000円となっています。

1ccは、約6,000円程度ですね✨

花沢ミミ
BNLS注射では、1ccにつき1万円以上するクリニックがかなり多いですから、5ccで30,000円というのはめちゃくちゃ安い!!💖w

安い値段で、落ち着いた院内、そして、凄腕ドクターからの治療を望んでいる方は「聖心美容クリニック」で治療をすることがおすすめです。

まとめ【BNLSとボトックスは同時打ち(併用)可能!】

BNLSの小顔注射とボトックス注射については理解が深まりましたか??😊

BNLSの小顔注射は、ほっぺやあご下など『顔の脂肪』に作用する注射です。

一方で、ボトックス注射は『エラの筋肉』に作用する注射です。

それぞれの注射は、作用や効果に違いがあるため、自分の悩みに合った治療法を見つけることが大切ですよ💖

花沢ミミ
もちろん、顔の脂肪とエラの筋肉の張りが原因で大きな顔に見えてしまっている場合は、BNLSとボトックス注射の同時打ち(併用)をすることがオススメです!

なんにせよ、まずは信頼できる美容外科でカウンセリングをしてもらい、理想の小顔に近づくためのベストな治療法を提案してもらうようにしてくださいね😌💕